• 『JOYFUL LOVE』-ライブで虹を咲かせる日向坂46デビューシングルのカップリング曲

『JOYFUL LOVE』-ライブで虹を咲かせる日向坂46デビューシングルのカップリング曲

楽曲

 

『JOYFUL LOVE』はけやき坂46時代に作られ、日向坂46のデビューシングル『キュン』にカップリングされた曲です。

 

センターは小坂菜緒ちゃんが務めています。

 

『JOYFUL LOVE』は「メチャカリ」のイメージキャラクターにけやき坂46が抜擢された時のCMとして楽曲とMVの一部が公開され、ファンは曲の存在は知っていても、フルで聴けたのはライブに参加できたファンだけという状況でした。

 

にもかかわらず後述するように2018年12月には武道館での「ひらがなくりすます 2018」ではサイリウムのグラディエーションで武道館を虹色に染め、メンバー達を感動させました。

 

さらに2019年3月には日向坂46として初めて行われた横浜アリーナでのデビューカウントダウンライブではメンバーから希望されたこともあり再び横浜アリーナを虹色に染めました。

 

公式に公開されていないのにメンバーとファンを繋ぐという類稀な曲に成長していたのです。

 

それが今回日向坂46のデビューシングル『キュン』のカップリングとして、ようやく公開されました。

 

 

『JOYFUL LOVE』のリリース

『JOYFUL LOVE』は日向坂46のデビューシングル『キュン』のカップリング曲として全てのTYPEに収録されています。

 

作詞:秋元康さん、作曲:前迫潤哉さん、Dr. Lilcomさん、編曲:Dr. Lilcomさんです。

 

 

JOYFUL LOVEのMV

『JOYFUL LOVE』のMVは日向坂46のデビューシングル『キュン』の≪初回仕様限定盤TYPE-A CD+Blu-ray(SRCL-11121~11122)≫に収録されています。

 

そして2019年3月12日に日向坂46の公式サイトにフルバージョンでMVが公開されました。

 

日向坂46『JOYFUL LOVE』

https://www.hinatazaka46.com/s/official/contents/6011107082001?ima=0000

 

またYouTubeの日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにショートバージョンが公開されました。

 

日向坂46 『JOYFUL LOVE』Short Ver.

 

なお、ロケ地は岐阜県にある養老公園(養老天命反転地)です。

 

 

 

期間限定 特別キャンペーンプレゼントとしての「JOYFUL LOVE」

そもそも『JOYFUL LOVE』はファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」のイメージキャラクターにけやき坂46が抜擢された時、2018年10月19日よりスタートした新CM「MECHAKARI JOYFUL LOVE」編に使用されています。

 

その際のCM映像はYouTubeのメチャカリ公式チャネルに掲載されています。

https://www.youtube.com/c/mechakari_official

 

そして期間限定の特別キャンペーンで「JOYFUL LOVE」のCDがメチャカリ有料プラン会員限定でプレゼントされました。

 

■期間限定 特別キャンペーン
けやき坂46の新曲「JOYFUL LOVE」のCDをメチャカリ有料プラン会員のみなさま限定でプレゼントいたします。この楽曲のCDの発売は現在未定です。
新曲「JOYFUL LOVE」は、今回プレゼントするこちらの限定CDでフルサイズを聴くことができます。

引用:けやき坂46「メチャカリ」のイメージキャラクターに大抜擢!!新CMがスタート!

https://www.keyakizaka46.com/s/k46o/news/detail/O00118?ima=0000

 

キャンペーン時点では楽曲の販売は未定でした。

 

 

武道館を虹色に

2018年12月に武道館で開催された「ひらがなくりすます 2018」でファンたちは武道館をサイリウムでグラデーションを作り虹色に染めようと計画しました。

 

当日会場でファンにサイリウムの色を周知しようとしたボランティアのおかげもあり、3日目にして完全に武道館を虹色に染めることができました。

 

その感動をメンバーも公式ブログで綴っていました。

 

いやー、あとJOYFUL LOVEで、みなさんのペンライトが私たちの衣装みたいに綺麗にグラデーションにしてくださったことがとっても嬉しかったです。
一瞬明かりが落ちた時に、なんだかグッときちゃって、パフォーマンス中なのにうるんじゃいました(T . T)

引用:富田鈴花公式ブログ 大好きなステージ

 

 

このライブではすごい皆さんの優しさを感じるライブでした

 

ジョイフルのときもみなさんがペンライトを虹色に変えてくださって。<

 

 

 

しかもしかも、最終日、私のソロのときペンライトカラーを赤と青にしてくださっていて。

嬉しい限りです。

引用:佐々木美玲公式ブログ 当たり前じゃないこと。

 

JOYFUL LOVEはメチャカリさんのCM曲で、個人的に大好きな歌詞とメロディです!
千穐楽では、皆さんがサイリウムを虹のように照らしてして下さって、本当に感激しました!
ありがとうございます
あの景色は忘れられへんな〜〜
100年待てばのときのバルーンが飛んだ景色も忘れられへん!ご協力下さった皆さんありがとうございました!!

引用:松田好花公式ブログ ひらがなくりすます2018

 

 

横浜アリーナも虹色に染まる

2019年3月に日向坂46のデビューカウントダウンライブが横浜アリーナで行われました。

 

それに先だって、メンバーから武道館の再現を期待する声もあり、ファンが再度虹色を実現すべく努力しました。

(少し内情をバラスと5chで色分けをしようとするも、なかなか決まらないうちにTwitterでいくつか案が流れてしまい、上手くいかないのではという危機意識もあって、最終的に5chで色分けを決定し、まとめサイトで拡散してもらい、それをTwitterでさらに周知したという感じでした。当時も今も管理人は5chをROMってるだけでしたが)

 

 

 

『JOYFUL LOVE』を聴く

『JOYFUL LOVE』は日向坂46のデビューシングル『キュン』の全てに収録されており、MVは≪初回仕様限定盤TYPE-A CD+Blu-ray(SRCL-11121~11122)≫に収録されています。

 

さらに2019年3月12日に日向坂46の公式サイトにフルバージョンでMVが公開されています。

 

基本デビューシングルを購入すれば聴けるのですが、発売日以降はCDを購入しなくても、Amazon Music unlimitedで聞くことが可能になる予定です。

 

 

ただし、現在は発売前なので、配信はされていません。

 

 

まとめ

『JOYFUL LOVE』は日向坂46のデビューシングル『キュン』の全てに収録されており、MVは≪初回仕様限定盤TYPE-A CD+Blu-ray(SRCL-11121~11122)≫に収録されています。

 

作詞:秋元康さん、作曲:前迫潤哉さん、Dr. Lilcomさん、編曲:Dr. Lilcomさんです。

 

さらに2019年3月12日に日向坂46の公式サイトにフルバージョンでMVが公開されています。

 

もともと日向坂46の前身であるけやき坂46がメチャカリのイメージキャラクターに抜擢された時のキャンペンソングでした。

関連記事