• けやき坂46ぶりっ子選手権決勝後編 - ひらがな推し

けやき坂46ぶりっ子選手権決勝後編 – ひらがな推し

TV番組 - ひらがな推し

今回は、2018年12月23日に放送された「ひらがな推し」の「ぶりっ子選手権」から決勝最後のプロ二人の様子をお届けします。

 

 

今回でけやき坂46ぶりっ子選手権初代チャンピオンが決定します!!

 

 

 

ドキドキ妄動シチュエーション – 宮田愛萌ちゃん編

 

 

せ・ん・せ・い

いきなり化粧する宮田愛萌先生に集中できない俊彰くん

 

 

俊彰くんを翻弄する愛萌先生

 

 

 

 

設定解説

翻弄されてる気分になってしまって(笑

 

 

設定にひいてしまってるかとし

 

 

脚本からR指定で今回は二人とも責任認定

 

 

 

 

 

宮田愛萌ちゃんの点数は

宮田愛萌ちゃんが79ドキドキで丹生ちゃんに負ける波乱が

 

 

ここまでの結果は丹生明里ちゃんが81ドキドキでトップ!!

 

 

最後の柿崎芽実ちゃんの妄想シチュエーションは!?

 

 

ドキドキ妄動シチュエーション – 柿崎芽実ちゃん編

 

 

今日こそ伝えたい

いきなりの「ぶり」

 

 

「ぶり」連発するめみたん

 

 

隣に移動する芽実ちゃん

 

 

眼鏡を奪い、自分で掛ける「ぶり」

 

 

めみたんから告白

 

 

 

 

設定解説

ブリ連発の芽実ちゃん

 

 

柿崎芽実ちゃんの点数は

柿崎芽実ちゃんの特典は83ドキドキで初代ぶりっ子王は柿崎芽実ちゃんに決定!!

 

 

柿崎芽実ちゃん決定のポイント

決め手は「ぶり数」

 

 

 

 

初代ぶりっ子王に大会トロフィーの贈呈

初代ぶりっ子王の柿崎芽実ちゃんに釣り師のトロフィーが贈呈されました。

 

 

王者から最後のぶりっ子

 

 

と言うことで本年最後の「ひらがな推し」でした。

 

【ぶりっ子選手権決勝後編出場メンバー】

 

【ぶりっ子選手権関連記事】

 

 

 

関連記事