宮田愛萌さんの「膝と紫陽花」

公式ブログまとめ - 宮田愛萌

2020年6月29日の宮田愛萌さんのブログ
 
 

宮田愛萌さんの「膝と紫陽花」

本日次のブログは宮田愛萌さんです。
 
 

 
膝と紫陽花
 
https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/34524?ima=0000&cd=member
 
 

ブログの概要

 


ブログ開いていただいてありがとうございます!

 

こんにちは。宮田愛萌です。

 
 

カツセマサヒコさんの『明け方の若者たち』を
読みましたー!
実はこれ、いただいた本なのですが、気になっていたので嬉しかったです❤︎
ありがとうございます!

 
 

ブックジャケットが綺麗で、
タイトルのフォントも良いですよね〜

 

読み終えて「めっちゃ合うじゃん…」とひとりごとを言うくらい雰囲気にぴったりだと思います!!!
というか、私は
“ジャケ買い”(表紙が良すぎて買うつもりなかったのについうっかり買ってしまうこと) とか
“フォント買い”(フォントが良すぎて以下同文)
をしてしまうことが多いのですが
私と同じようにブックジャケットを見てこの『明け方の若者たち』が気になった方は、
このお話やお話の雰囲気が気にいるのではないかなー?
とふと思いました。

 
 
 

若者がただ恋をする話かと思っていたのですが
全然そんなことはなくて、
ひとつの言葉で見えていた世界は全然違うものに見えるんだなぁと思いました。
背中の真ん中あたりがもやっとして、そのあとに指先がひんやりとするような感覚になって、
お酒の匂いや夜のざわめきが聞こえてくるような、みずみずしい言葉で満ちていました。

 
 

あぁ、でも。

 

“普通”って言葉を使うのは適切ではないかもしれないけど、
彼は普通に恋をしていただけなんだよなぁ。
と思うのです。
 

人を強く愛せるというのは、才能なのかもしれないとふと思いました。
どうなのでしょうか?
難しいですね☺️
 
 

**************************

 

髪を染めました。
うふふ❤︎

 


 
外👹

 


 

 
内🐡

 
黒髪っぽい髪色です。
結構気に入っていまして、
友達や明里に写真を送りつけて
「可愛い」
を言ってもらいました〜!(言わせました)

 

実際に見ると本当に黒髪に見えるんですけど
黒ではないので、外だとすごく綺麗に透明感が出るんですよ〜:)
 
 

美容院の方に仕上げに髪を綺麗に巻いてもらって嬉しかったので、
いっぱい自撮りしました。

 

せっかくなのでいっぱい載せます。
もしよかったら見ていってください笑

 

では。

 

………と思ったんですけど、
めっちゃ重くなっちゃって全然載せられないので、またいつか載せますね。笑

 

みんなどうやって載せているんだろう……?

 


 
 


 
お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪


 

   みやた まなも#285


 
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。