宮田愛萌さん小説家デビュー!12月7日配信

ニュース


宮田愛萌ちゃんが小説化デビューします!!

 

 

おめでとうございます!!

 

 

12月7日配信される恋愛小説アンソロジー 「最低な出会い、最高の恋」の著者の一人として宮田愛萌さんが登場しています。

 

 

2018年11月24日のメンバーブログまとめでも、スナック眞緒物語についてでしたが、短編小説にしたら売れるのではと書きましたが、思の他早い小説化デビューでした。

 

 

「最低な出会い、最高の恋」は夏川椎菜さん(声優)、 マツモトクラブさん(お笑いタレント)、 宮田愛萌さんの3名によるアンソロジーです。

 

 

装丁はmonogatary.comで開催された「モノコン2018」で表紙部門優秀賞に選定された袖倉 藍の作品です。

 

 

恋愛アンソロジー「最低な出会い、最高の恋」

著者:夏川椎菜/マツモトクラブ/宮田愛萌(けやき坂46)
表紙イラスト:袖倉 藍
装丁デザイン:株式会社bookwall
発行:ソニー・ミュージックエンタテインメント
価格:300円+税

 

 

予約は下記から

https://ebookstore.sony.jp/item/LT000107392000856777

関連記事