富田鈴花ちゃんの「今日はソンナコトナイヨを1回言いました!」

公式ブログまとめ - 富田鈴花

2020年2月19日の富田 鈴花ちゃんのブログ

 

 

富田 鈴花ちゃんの「今日はソンナコトナイヨを1回言いました!」

本日次のブログは富田 鈴花ちゃんです。

 

 

今日はソンナコトナイヨを1回言いました!

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/32678?ima=0000&cd=member

 

 

ブログの概要

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます!日向坂46の富田鈴花です🙅🏻‍♀️
 

 

 

 

本日2月19日はついに4thシングル「ソンナコトナイヨ」の発売日でございます🌸
 

早くも花粉にやられている富田です。鼻のムズムズしているのに耐えてる自分を客観的に見たら絶対この人花粉症だなーっていう顔してるだろうな…
 

 

 

 

 

少しだけ個人的楽曲ポイントを書きたいと思います ✍🏻

ソンナコトナイヨの1番印象に残るなぁ〜と思ったのは「ジャッジャー」という音が、色んなところに入っているんです。

Aメロの「春の風が〜♪」や、サビの「どんな〜♪」だったり、「クラスで1番〜♪」って所なのですが、自然とこの音に体が馴染んできていて、ついついノッちゃいますよね。間奏にも沢山入ってるので聞いてみてください!!

自然と体が動いてしまうくらい、ひとつひとつのギターの音がズンチャカズンチャカと激しくて、とてもキャッチーでいいですよね🥺

だからこそ、落ちサビのピアノの音色が際立って切なさが出るのも素敵!

あともうひとつ、この曲のサビには「ソンナコトナイヨ、僕はそう思わない〜♪」の部分と「ちゃんと鏡で自分見てごらん〜♪」という部分は一定のリズムではなくサビの途中からリズムが変わったり、

最後の「どこにでも いるような♪」のパートでは今までに出てこなかった怒涛のように過ぎ去っていくメロディーラインがあることで、どんどんテンションが上がっていくような構成になっているのも他の曲とは違う、この曲ならではのいいねポイントだと思います💓
 

 

 

 

 

 

そして青春の馬🐎

この曲はやはり、合唱曲のように全員のユニゾンから始まるのが団結感がありとてもパワーを貰える1番のポイントだと思います!!

最初にこの曲を聴いた時、曲の最後の「Never Give Up〜」のところがオリンピックみたいだね〜ってメンバーで話していて、まさに応援歌っぽく、応援歌に相応しい曲ですよね🏇

間奏やBメロで手拍子を入れたくなるようなリズミカルな音楽にはとても魅力を感じます。

「無我夢中〜目指すんだ〜」の最後にバシーン!とくるシンバルの音も聞いてて気持ちいいですよね😶

 

 

 

 

皆さんも沢山聞いて、この曲のここが好き!を教えてください♪

 

 

 

 

 

今回の生写真もみんなみんな可愛いです😳!!
4thシングル、「ソンナコトナイヨ」ぜひよろしくお願い致します〜🎉

 

 

それじゃ!パリピース✌(‘ω’)

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。