富田鈴花ちゃんは迷走キャラ売る何事にもめげずに突っ込む元パリピ(キャラ)

けやき坂46メンバー - ひらがなけやきメンバー

今回は2期生の富田鈴花ちゃんの紹介です。

 

富田鈴花ちゃんはオーディションの頃からパリピを公言している高校3年生です。ビジュアル的にもレベルが高い日向坂の中でも相当きれいな子です。

 

しかし根は真面目で人一倍の努力家です。

一番最初のブログでも、

みなさんは初耳だと思いますが私パリピと真面目の二重人格なので許してくださいm(_ _)m

と書いている位です。

 

「ひらがな推し」でも自ら名乗りを上げて挑戦しながら、失敗するシーンが多くみられますが、それにもめげずに立ち向かっていく姿がファンの共感を呼んでいます。

 

何と言ってもパリピではないキャラを目指して迷走中でいながら、キャラが迷走しているキャラをアピールしているほど芯の強く可愛い鈴花ちゃんです。

 

 

プロフィール紹介

まずは簡単にプロフィールを紹介します。

 

生年月日は2001年1月18日生まれのやぎ座、身長164cmで出身地は神奈川県。血液型はA型です。

 

もともと欅坂46が好きで握手会にも行っていたようですネ。

 

「欅って書けない?」の初登場の際、自撮りの自己紹介動画では大好物はトマトですと、トマトのヘタを見せてバラエティ班担当と自称してました。

 

同じ自己紹介の中で、「わちきはパリピー」とラップ調で自己紹介してました。

 

なので、初期のころからあだなは「パリピ」でしたが、最近は、ブログでも新しいあだ名が欲しい様です。

 

ただ「ひらがな推し」では若林さんも春日さんも「富田」と呼んでいることが多い様です。

 

松田好花ちゃんのブログの中では、よく「ノブ子」と書かれています。

 

これは、2つ目のブログのPS.で書いているので、パリピ以前からのあだ名ですね。

P.S.あっ!そういえば、わたしのノブ子っていうニックネームの由来は鼻に関係するんです(笑)

 

鼻が膨らませるのが得意だったらしく、そこから「ノーズブラックホール」となり、省略されて「ノブ子」になったそうです。

 

 

富田鈴花ちゃんの特技

富田鈴花ちゃんの特技は、ラップと言ってます。

 

ただ、上にも書いた「欅って書けない?」に初めて登場し、澤部さんの前で初めてラップを披露した時は、何度も噛んでいたくらいなんで、ラップが本当に特技なのか微妙でした。

 

事前に用意して披露するのは大丈夫の様ですが、即興は苦手なようです。

 

テレビ初登場の時って、だいたいデビューしたてなので、まだまだ素人な感じで余り垢ぬけた感じがしないのですが、ひらがなの2期生はみな素の可愛さが当時から出ています。

 

富田鈴花ちゃんもすでに可愛いさがにじみ出ていました。

 

しかも、一度の失敗にはめげず再挑戦していく姿は当時から見受けられました。

 

ラップを披露した時も2度も間違えて、涙目になりながら3回目を頑張ってチャレンジしてなんとか成功していました。

 

とてもけなげな感じでした。そうやって個性を出そうとしていたのかなとも思います。

 

スナック眞緒でのモノマネ

スナック眞緒に出演した際はモノマネを披露しています。

 

「サザエさん」の磯野家の長男カツオ君の友達の「花沢さん」のモノマネでした。

 

眞緒ママからはうまいんだけど反応に困ると言われていました。

 

そして平井堅のモノマネに挑戦して、ママや若ちゃんから絶賛されていました。

 

 

富田鈴花ちゃんは坂道推し

2期生も「欅って書けない」でデビューして1年半余りが過ぎました、

 

 

富田鈴花ちゃんは握手会の対応も良いのでも有名です。

 

 

実は富田鈴花ちゃん自身が坂道ヲタだったので、これからも、ヲタの気持ちを汲んだファン対応を続けてくれることを期待しています。

 

 

キャラ迷走のきっかけ

富田鈴花ちゃんがキャラ迷走していると言われることになったきっかけは、2019年新春の「ひらがな推し」でしょうか。

 

【ひらがな推し】【2019年新春】2019年一番運が良いのは誰なんだ!?ランキング

もともとは真面目な子でSHOWROOM配信がきっかけで出来たパリピキャラを維持してきましたが、結構しんどい様子ははた目にも伝わっていました。

 

そんな富田鈴花ちゃんは占いの結果は18位でした。その時も最下位だったら辞めるとか言ってたのですが、最下位ではなくても崩れ落ちていました。

 

そこで言われたのが「今無理してるなと思うことはやめてしまって捨ててしまえば」という話に。

 

「無理していることを捨てれば総合運トップに」と言われて「パリピキャラ」と答えてしまっていた富田鈴花ちゃんでした。

 

また、同じく「ひらがな推し」の「ひらがながっきょくうんどうかい」の中の「つっぱり尻相撲」では渡邉美穂ちゃんと対戦して、

 

キャラ迷走してんじゃねぇの!?と突っ込まれて、

 

その通りだよ!!と完敗していました。

 

【ひらがな推し】つっぱり尻相撲対決-ひらがながっきょくうんどうかい

 

 

しかし、そうやって迷走していることを弄られることの”美味しさ”を知ってしまったからか、最近は迷走キャラを売ってる感じもします。

 

まとめ

パリピを売っていた富田鈴花ちゃんは、ネガ真面目でビジュアル面でも相当レベルが高いメンバーです。

 

特技はラップと言うことにしていましたが、即興は苦手なようです。

 

そんな富田鈴花ちゃんのもう一つの特技はモノマネでテレビでも何度か披露しています。

 

2019年新春の「ひらがな推し」で、無理してることは捨てると総合運トップにと言うことから、パリピキャラを捨てるまではしていませんが、新しいキャラを模索して迷走しています。

 

しかし、その迷走するキャラが弄られることから、それをアピールしているメンタルが強い鈴花ちゃんです。

 

歌もうまいので、今後の活躍が期待されます。

関連記事