みーぱんこと佐々木美玲さんは地下アイドルの星!

けやき坂46メンバー - ひらがなけやきメンバー - 日向坂46メンバー

2019年2月11日のSHOWROOM「ひらがなからのおしらせ」で改名を初めて聴かされて、「3年は長かった」と感極まり泣いていたみーぱんの泣き顔がとてもいじらしく可愛かったですネ。

 

今回はそんなみーぱんこと佐々木美玲さんについて、初めて知った方という方にも興味を持っていただける様に書いていきたいと思います。

 

 

佐々木美玲さんのプロフィール

まずは、簡単にプロフィールをまとめておきます。

 

生年月日は1999年12月17日生まれのいて座。

身長は164cm。兵庫県出身の血液型はO型です。

 

サイリウムカラーは水色・赤です。

 

以前、「欅って、書けない?」では長濱ねるちゃんが「完璧人間」と紹介していました。

 

そして同じ番組の中で、「激辛の麻婆豆腐」を食べて、おいしいと激辛クイーンに名乗りを上げていました。

 

兵庫県の出身で、けやき坂46の中では身長が高い方ですネ。

 

「イマニミテイロ」でセンターを務め、1stアルバムのリード曲「期待していない自分」でもセンターをこなしています。

 

 

 

 

佐々木美玲さんは地下アイドル出身

佐々木美玲さんは、けやき坂46に入る前にchoco☆milQという関西の地下アイドルに所属していたそうです。

 

 

 

 

そんな佐々木美玲さんだからアイドルを目指す人たちへ公式ブログで応援歌をつづっていました。

 

でも、いろんな人に見られる分、嫌なこともたくさん言われたりもします。

 

でもそれって、ここの世界にいる限りしょうがないんじゃないかなって思うようになりました。

 

だって、好き嫌いって人それぞれだし。

 

 

そういう言葉に、傷ついたりします。
2年経った今でも傷つきます。

 

 

でも、何でもわかってくれるメンバーがいるし、なによりも自分を推してくれてるファンの方もいます。

 

そしていつもいつも支えて下さるスタッフさんもいるし、大好きな家族もいます。

 

 

だから負けません。くじけません。

 

こう思えるようになったのは最近なので、入ったくらいの時は、メンタルがやられてると思います。

 

でも絶対大丈夫って私が自信を持って言います。

 

 

あと、これは私だから言えること。

 

顔に自信がなくても絶対受けてみるべきです。
私は他のメンバーみたいに顔が特別にかわいいとかじゃありません。

 

それでもけやきにはいれて、夢を叶えようと今みんなで頑張っています。

 

 

アイドルになりたいって夢があるなら、それ叶えて欲しいです。

引用:佐々木 美鈴 公式ブログ 2018.6.16 一緒に叶えよう!あと四日!
http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/detail/15796?ima=0000&cd=member

 

 

みーぱんは十分顔も可愛いと思いますが、アイドルの夢を叶えて欲しいという応援歌にはジンとくるものがあります。

 

 

みーぱんはパン好きだけど食パンはパンじゃない!?

そんなみーぱんはパン好きでも知られています。

 

「ひらがな推し」の「世界一やりたい授業」でもみーぱんはパンの授業をしていました。

 

2期生の渡邉美穂ちゃんもパン好きですが、みーぱんは菓子パン派、べみほは食パン派と別れています。

 

そんなみーぱんが食パンを認めない理由は「無味だから」

 

別に食パンだけでなく白米も無味と言うことで、いろいろなふりかけを持ち歩いていることでも有名です。

 

 

みーぱん ステラする

 

2018年10月23日のブログで、メンバーのためにクッキーを作ったことを報告。

 

昨日はね〜
ザンビを頑張ってるとしちゃんときょーこのためにも(としちゃんはいつもみーぱんのクッキーがあると生き返るって言ってくれてきょーこは紅茶!紅茶!って言って紅茶のクッキーを気に入ってくれてます 二人ともみーパンクッキーの常連客です(笑))、あとはもうすぐ武道館の練習があって久々にみんなで集まるのでクッキーをいろんな種類作ったよ〜

 

頑張って!という気持ちを込めて。

 

 

それくらいしかできないからね

 

 

今回作ったのは、いつも作る

*プレーン
*チョコチップ
*紅茶
*マーブル

 

にプラスして新作を作りました!!

 

*抹茶
*抹茶チョコチップ
*ほうじ茶
*アーモンド

引用:佐々木 美鈴 公式ブログ 2018.10.23 ステラです

http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/detail/17873?ima=0000&cd=member

 

そして、最後に

 

いつもみーぱんステラおばさんって言われる(笑)

 

アーントステラってお店でしょ。

 

じゃあみーぱんは「sister みーぱん」

 

どうですか?

 

とステラおばさんと言われていると書いていました。

 

最近はブログ位頻繁にステラおばさんをしていることが出てきます。

 

 

期待していない自分で海外ステージでのセンター

ひらがなけやきだけで武道館に立てるようになるのが目標だったのが2018年には6回も単独で公演をしています。

 

そして「ひらがなくりすます2018」開演の前日にMAMA(Mnet Asian Music Awards)2018に出演し韓国で「期待していない自分」のパフォーマンスを披露しています。

 

そこでもみーぱんがセンターを務めています。

 

 

佐々木美玲さんの通っている大学は

ネットでは、みーぱんの通っている大学はということを調べている人が多いのでしょうか。

 

みーぱんのブログでも大学に進学していることが伺われる記事を書いています。

 

ただ、どこの大学なのか不明と言うのが実態です。

 

大学だけでなく、出身高校も不明です。

 

ただ、兵庫から転校したことが伺える記事が公式ブログにアップされていました。

 

 

みーぱんの顔面ダイブ

 

 

みーぱんは可愛いタイプだと思いますが、思いのほかバラエティでも活躍してくれています。

 

2019年新春にひらがな推しでは「成人vs未成年」で対決企画が放送されていますが、実はひらがな推しの初期の頃に、「ヤングVSアダルト」のゲーム対局が企画されています。

 

その中の浮島綱引きバトルでは、佐々木久美キャプテンに「ちょっと!一番のおばば」とディスってみたり、粉系の中に自らハマったりと活躍しています。

 

 

「ひらがなけやきからのおしらせ」での号泣

2019年2月11日にSHOWROOM「ひらがなからのおしらせ」にて、シングルデビューの発表がありました。

 

そして、さらにメンバーも聴いていなかった、日向坂46への改名が発表されました。

 

そして発表が終わった最後に出席者一人ずつ、これからの意気込みや感想を言うシーンがありました。

 

そこで、佐々木美玲ちゃんは、それまでは笑顔でいたのが、話し出した瞬間に感極まったのか泣きながら感謝を語っていました。

 

「なんか三年目になるんですけど、なんだろう、こうやってデビューできることって、すごいことだなって、ありがたいことだなって、そんなありがたみはすごくわかるんですけど、でもやっぱり3年って長かったなって思うことたくさんあって、でもその3年間みんなでがんばってきたからこそ、こうやってシングルデビューが出来ると思うので3年間を無駄にしないで積み上げてきたものをこれからももっともっと積み上げていって、皆さんにハッピーを届けていけたらいいなって思います。これからも応援よろしくお願いします。」

 

とても純真なハッピーオーラ溢れる美玲ちゃんのスピーチでした。

 

 

おばあちゃんになってそろそろ卒業してくださいって言われるまで卒業しません!

そんなハッピーオーラの象徴の様な佐々木美玲ちゃんですが、実は2度ほどひらがなけやきを辞めたいと思った時があったと告白しています。

 

それは、日向坂46としてのデビュー日の前日のブログに記載されています。

 

欅坂46そして欅坂46のファンに向けて感謝の気持ちを伝えたあとに綴られていました。

 

実は、今まで活動してきた中で、私はグループをやめようと真剣に悩んだことが2回だけあります。

 

まずは2期生の追加募集を知った時。これはキュンの個人PVにもなっています。

 

 

あとね、もう1つは実はわりと最近です。

 

本当に、結構悩んでました。

 

逆にこれを今言えるって言うのは、その考えが一切消えたから言えることです。

 

 

自分でも今まで1度しかやめたいと思ったことがなかったので、やめたいと思った時自分が一番びっくりしました。
考え方が昔と変わったんだなーって。

 

 

毎日毎日悩んで泣いて、どうしたらいいかわからなくて、米さんにもメールして話を聞いてもらう約束をしたり、スタッフさんに打つメールの文とかブログにあげる文を考える所まで考えていました。

 

そこまで考えていたのは今回が初めてです。

 

メンバーのみんなへの愛はもちろんあったんですが、色々考えていたことがあって。

 

だから1期生曲の耳に落ちる涙はなぜか涙が止まりませんでした。

 

レッスン中にも泣いてしまいました(笑)

 

ながるの卒業を聞いた時、大泣きしていたんですが、それは寂しいっていうのはもちろんですが、自分の中でも卒業ということを考えててまさかこのタイミングでながるの卒業を聞くとは思っていなくてびっくりしました。
心の中で私も卒業するって言ったらこうやって、メンバーみんな泣いちゃうのかな?離れたくないな?って思うと涙が本当にとまりませんでした。

 

 

 

でも握手会に出て、ファンの皆さんの声を聞いてやっぱり私はここにいたいなと思いました。

 

 

あと昔からの夢をまた取り戻して、それを叶えたいという目標もできました。

 

 

 

でもこうやって、悩んでいたことがあったのに握手会をして私の考えは一気に変わりました。

 

ファンの皆さんの力ってそれくらい偉大なんです。大切なんです。私の元気の源です。

 

 

だから私は決めました。
私はこれから日向坂46でずっと活動していきたいです。
そしておひさまのみなさんと一緒にいたいです。

 

 

 

もう卒業なんて考えるもんかー!って。

みーぱんはおばあちゃんになってそろそろ卒業してくださいって言われるまで卒業しません!決めました。

引用元:佐々木 美玲 公式ブログ 2019.3.26 本当に本当にありがとうございました。

 

最後に「おばあちゃんになってそろそろ卒業してくださいって言われるまで卒業しません!」と書いてくれていますが、最初にこのブログを読んだ時はドキッとしました。

 

みーぱんは、地下アイドルの経験もあって、日向坂46のメンバーの中でも、メジャーなアイドルになることがどれだけ大変なことか理解しているメンバーだと思っています。

 

そんなみーぱんが辞めたいと思ったというのだから、他のメンバーも含めて、アイドルを続けるのは、やはり並大抵の気持ちでは出来ないんだろうなと思いました。

 

でも、本当に卒業しないでくださいネ!

 

 

 

 

 

まとめ

佐々木美玲さんは、身長がたかくセンターも器用にこなしています。

 

それもそのはず地下アイドル出身だったんですネ。

 

いつも一生懸命の佐々木美玲さんは人一倍アイドル愛にあふれています。

 

これからも地下アイドルの星でい続けて欲しいです!

 

メンバーのためにクッキーを焼くみーぱんはしっかり者に見えてまだまだ19歳の女の子です。

 

これからも応援します!!

関連記事