井口眞緒さんが面白いと人気の理由は?

けやき坂46メンバー - ひらがなけやきメンバー

けやき坂46のメンバーを順次紹介していきたいと思います。

 

第一弾は井口眞緒さんです。

 

彼女は、ダンスが下手だということが知られています。

 

でも、面白くてかわいいということで人気です。

 

そもそも、なぜダンスが下手なのにけやき坂46の

オーディションに合格できたのか。

 

いったい何が面白いのか。

 

そしてなぜ人気なのかを書いていきたいと思います。

 

 

ダンスが下手と言う話はどこから


ダンスが下手と言うのは、けやき坂46の初期のMVから言われているようです。

 

「誰よりも高く跳べ!」でも、周りから浮いている姿がいじられています。

 

どうも、そもそもダンスが下手なようです。

 

そのいじっていた張本人の「欅って書けない」のMC土田がアメトークで

井口眞緒さんについて語り、それを見ていた彼女は公式ブログで感謝していました。

 

 

なんと

土田さんが

わたしのことを

アメトークで紹介してくれました!!

 

(中略)

 

いつもいつもダンスも歌も演技も何もかもできなくて

ネタにされるだけの私を

 

土田さんが

 

ダンス苦手でも応援したくなる

 

って言ってくれて

井口眞緒公式ブログ「嬉しい!!!」

http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/detail/14748?ima=0000&cd=member

 

 

 

オーディションで合格できたのは

そもそも井口眞緒さんがけやき坂46のオーディションを受けたのは、

カラオケでAKB48の歌を歌っていたら、一緒に行ってた友達から

「井口、アイドルになれば」と言われたためと言うのは、エケペディアにも

掲載されている有名な話です。

 

引用:https://48pedia.org/%E4%BA%95%E5%8F%A3%E7%9C%9E%E7%B7%92

 

 

自分の公式ブログでも下の様に語っています。

 

カラオケでみんなの前で歌うことが楽しくて大好きだったからです。

井口眞緒公式ブログ「追加メンバーオーディション」

https://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/detail/9977?ima=0000&cd=member

 

 

しかしダンスも下手で、歌もうまくない。

 

しかもオーディションでのSHOWROOM配信でも

吹っ飛んでいることが話題になっていました。

 

それでも合格できたのは、井口眞緒の何事にも素直にまっすぐに立ち向かう姿と

ぶっ飛び加減を運営が評価したからでしょうか。

 

 

 

井口眞緒が面白いと言われるのはなぜ?

2016年9月5日に「欅って書けない」に初めて出演した際の

自己紹介が放送事故レベルと言うのが面白いと言われる最初でしょうか。

 

チャームポイントが「音痴」ということで、

実際に歌っていますが、確かにひどい音痴でした。

 

オーディションの最初のきっかけがカラオケって

本当なのッて思います。

 

また、水の一気飲みが特技と言いつつ、殆ど出来ていなかったり、

北川景子の物まねを披露したりと、この時の印象が

井口眞緒がおもしろいと言われ始めた理由でしょうか。

 

また、「欅って書けない」では、

食べたことがないものを見ると食べたくなる

ということで、

番組が竹虫、セミ、カイコ、コオロギを用意したら

 

私食べられますと、平然と食べる姿にメンバーが

ドン引きしたり、

 

「ひらがな推し」では、おしゃぶり昆布の袋が

財布代わりだったりと

 

その後も、井口がやばいと言われ続けるインパクトを残しています。

 

 

どうしてそんなに人気になったの?

そんな彼女は、SHOWROOMの配信では、

いつも素のままの心を語っています。

 

なかなか完売しなかった握手会が完売した時も

嬉しさを率直に語っていました。

 

 

そんな彼女の姿を見たファンたちは、

純粋で素直な子、応援したくなるとコメントしていました。

 

ということで、私も今回こ記事を書くために

Youtubeや公式ブログを読み直して、

改めて応援したくなりました。

 

これからも井口眞緒さん、目が離せなさそうです。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL