最前列へ – 2期生への応援歌

楽曲

今回は、走り出す瞬間[1CD+1BD/初回仕様限定盤Type-B] に収録されている「最前列へ」を紹介します。

 

「最前列へ」作詞:秋元康作曲:IKEZO

 

この曲を聴いていると、漢字欅やひらがなけやきの1期生たちが頑張って作ってきた欅の世界を受け継ぎながらも、2期生たちにあらたな時代を作って欲しいという気持ちが感じられる曲だと思います。

 

まさに歌っている2期生たち自身が背中を押してくれているような感じを受けながら歌っているんじゃないかなとさえ勝手に思ってしまいます。

 

 

「最前列へ」の特徴

特徴と言っても、曲をどうこう言えるほど音楽について見識はなく、また詩についても同様です。

 

なので、ある意味誰でもわかる特徴について書いていきます。それは、まずこの曲が2期生のみで歌われていると言うことです。

 

そういう意味では「半分の記憶」を受け継ぐ曲です。そして、さらに発展しているという点があります。それは、「半分の記憶」ではなかったソロで歌うパートが作られていることです。

 

2期生全員に対して一人で歌うパートが設けられているのです。それがこの曲の大きな特徴だと私は思います。これは、ひらがなけやきの他の曲でも見受けられるのですが、ソロパートがあって、数人で歌うパートがあって、そして全員で歌うパートがある。

 

推しの歌うパートを聴くことが出来るという点では、とても良い構成なのかなと思います。

 

 

しかも、2期生の子たちが皆、一人一人声に特徴があって、上手いなって思います。

 

1期生では東村芽依さんがテレビではへなちょこな感じなのにライブでは素晴らしいダンスパフォーマンスを見せるように、2期ではひよたんひなたんが素敵な歌唱を聴かせてくれてギャップに驚きました。

 

 

「最前列へ」のリリースのされ方

今回紹介する「最前列へ」はけやき坂46の初めてのアルバム走り出す瞬間[1CD+1BD/初回仕様限定盤Type-B] に収録されています。

 

Amzozn.co.jpなどで単品でダウンロード版の購入も購入可能です。 ⇒ 最前列へ


さらには、後述する様に音楽定額配信サービスでも聞くことが出来ます。

 

 

 

「最前列へ」のMV

YouTubeでは欅坂46Official YouTube CHANNELからもMVは公開されていません。

 

こちらもそもそも公式のMVは作成されていません。

 

Youtubeに挙がっているのはひらがな推しで放送されたものの録画のように見えます。

 

Music Videoはともかくとして曲をフルで聞きたい場合は、お勧めするのは、定額制の音楽配信サービスです。

 

 

何度も書いていますが私もひらがなの曲について記事を書く様になってからAmazon Music unlimitedに加入しました。

 

 

 

Amazon Music unlimitedはAmazonプライム会員もしくは会員になろうと考えている場合には良い選択肢になると思います。

 

 

 

Amazonプライム会員ではないけれど、なるべく安くひらがなけやきの曲をフルで聴きたい。いつもひらがなけやきの曲に囲まれていたいという方にお勧めのサービスを下記でまとめてみましたので是非確認してみてください。。

 

 

 

 

「最前列へ」のフォーメーションやセンターは

「最前列へ」のフォーメーションは1列目:渡邉美穂ちゃん、小坂菜緒ちゃん、河田陽菜ちゃん

 

2列目は富田鈴花ちゃん、宮田愛萌ちゃん、松田好花ちゃん、丹生明里ちゃん、金村美玖ちゃん、濱岸ひよりちゃん

 

センターは小坂菜緒ちゃんです。これは、全く半分の記憶と同じフォーメーションです。

 

 

まとめ

「最前列へ」はけやき坂46の初めてのアルバム走り出す瞬間[1CD+1BD/初回仕様限定盤Type-B] に収録された2期生の応援歌です。

 

一人一人が歌うパートが設けられていてそれぞれの推しにも箱推しにも、そしてひらがなけやきを聴いたことのない人にもお勧めしたい曲です。

 

現在は音楽ダウンロードサービスで単体で購入することも可能です。

関連記事